• 神山まるごと高等専門学校

    2023年4月開校予定

  • 神山まるごと高専設立準備委員会

    国見昭仁

    株式会社電通

    エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター

    大南信也

    認定特定非営利活動法人

    グリーンバレー理事

    寺田親弘

    Sansan株式会社

    代表取締役社長

  • 神山まるごと高専とは

     

    名称:神山まるごと高専

    開校予定日 : 2023年4月1日

    初年度学生数: 40人( x5学年)

    教師数: 18人(講師を除く)

    就学スタイル:全寮制

  • 教育方針

    「利己的に学び、利他的に実現する」

    高等専門学校を設立する理由:

    高専は、製造業の現場を強くするために生まれた日本独自の教育機関です。

    最大の特徴は5年という長い時間をかけ、専門性の高い学びを深く究められること。

    世界が注目する自然豊かな神山町に暮らし、町民と交流する中で、

    最先端の現場の活きた課題や解決策とたくさん出会い、

    My Heart(意志)を育てながら、必要な知識や技術を磨き抜くことを目指しています。

    卒業後は即戦力で企業に就職してもいい、大学でさらに高度な学びを選んでもいい。

    人生の選択肢を大きく広げられる場を、神山まるごと高専で実現したいです。

  • 設立の背景

    なぜ、神山に高専を作るのか

    専門性の高い学び

    深く究められる

    現場の課題や

    最先端の解決策がある

    実践の場

  • 神山まるごと高専

    この学校のカタチは、普通の学校とはかなり違います。

    この学校のある神山町の暮らしが教科書であり実験室。

    住民もこの町を訪れるゲストも、先生であり生徒でもある。

    校舎と町に境界がない。学ぶと生きるにも境界がない。

    これからの働き方、これからの生き方を模索し実現してきた神山町ならではの

    町とまるごと直結した、未来の世界のための学校です。

  • 価値構造

  • メディア掲載履歴

    Sansan社長寺田親弘氏―徳島・神山町に高専、地域まるごと教育現場に(トップに聞く)

    2019/07/11 日本経済新聞 地方経済面 四国

    起業家育む「次世代高専」、徳島・神山町、設立へ始動

    2019/06/22  日本経済新聞 地方経済面 四国

    神山に私立高専計画 全寮制 最先端技術を指導 23年開校目標

    2019/06/22 徳島新聞

    神山町に起業家育成の高専設立へ

    2019/06/21 NHK徳島

    神山町に私立の高専を計画

    2019/06/21 四国放送

  • プレスリリース

     

    2023 年4 ⽉に開校する神⼭まるごと⾼専の教育現場の責任者として、カリキュラム開発といった開校の準備から、開校後は神⼭町の地で、本校が掲げるビジョンに向き合っていただける⽅を募集します。

    神山まるごと高専 設立準備委員会(代表:大南信也)は、町と町民、民間が協働してつくる、次世代型の私立高等専門学校「神山まるごと高専」設立プロジェクトの始動を発表いたします。

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。